ブランド: 筆柿そふと
公式ページ:http://fudegaki.jp/re_saimin/index.html
属性:催眠、常識変換、肉体操作

ストーリー
主人公の青木直人は、ごく一般的な男子学生。
家は二世帯住宅で、最近結婚した兄夫婦と、兄嫁の妹が一緒に住んでいる。

あるとき、祖父から主人公へとDVDが送られてきた。
そのDVDの映像には祖父が映っており、“催眠術のかけ方” を伝授するというのだ。
最初は馬鹿馬鹿しいと思っていた主人公だが、好きな子への告白を失敗してふられてしまい、それをきっかけに催眠術を悪用しようと決意することに。

ところが同級生の男にも、ひょんなことでDVDが渡ってしまう。
そうして、催眠術で女の子を操ろうと目論む男が、もう一人……



前回紹介した「催眠学園」に付属していた「催眠術」のリメイク作品。
ヒロインを一人(ルートあり)とサブキャラ何人かを追加したほか、既存ルートにも全体的に濡れ場が追加されています。
絵柄や細かい言い回しは変わっていますが、リメイク前にあったシチュエーションはほぼそのまま存在しています。
エンディングもちょっと変更。

一方元が寝取られを属性のひとつにしていたゲームなので、それもそのまま残っています。
主人公視点によるガチ寝取られ(催眠による)なので嫌いな人は回避推奨。
半分ぐらいは主人公がうまくやった場合(成功ルート?)なので寝取られは回避できます。

追加されたシチュも含めると結構スカトロ要素(放尿・脱糞させる、飲尿させる)もあります。
全体から見るとそこまで多くありません。
ただ一シーンだけ獣姦もあったりするのであんまりアブノーマルなのを好まない人はきついかもしれないです。

ヒロインの属性は年上から年下まで広く、催眠のシチュエーションにも凝った作品です。
「主人公に反発心を抱くほど服を脱ぐ」とかは掲示板でも話題になりました。
虚ろ目立ち絵があったり、一般的な催眠シチュはほぼ一通りあるので、一度はプレイしてもらいたい作品です。
正直寝取られが一番の壁だと思います…。

<ダウンロード版>
DL.Getchu→催眠術 Re
DMM→催眠術 Re(ダウンロード版)
DLsite→催眠術Re

<パッケージ版>
Getchu→催眠術 Re 
DMM→催眠術Re