ブランド: Liquid(リキッド)
公式ページ:http://liquid.nexton-net.jp/index2.html
属性:催眠、肉体操作、誤認、常識変換

ストーリー
“人にとって真の幸福とは? すべての女を支配し、蹂躙すること。それがボクの答えだ!”
主人公・羽村涼太はひねくれた性格と抑え難い性欲を持て余した変態性欲者である。
世界を支配し、女を片っ端から犯し辱めるという妄想に取り憑かれた彼は、学園で、界隈で、視姦と露出自慰を繰り返す。
もちろんそんな彼を女たちは軽蔑し、見下していた。
だがしかし、彼は密かに嗤う。 妄想の翼を広げ 欲望のままに生きる、これが人間本来の生き方なのだ、と。

そんなスレスレの日常を送っていたある日。
自殺した中年男性からロッカーの鍵を託されたことから、涼太の世界は大きく変質していく。
ロッカーの中から彼が見つけたのは “催眠導入機”。
ある種の光の点滅や音の揺らぎなどによって、人間の意識を変性意識状態へと変移させるものらしい。
つまり人の心を催眠状態にすることが出来る機械だ。

「これがあれば、ボクは世界を征服できる!」

涼太は歓喜する。
日々夢想し、夢想することしかなかった夢が、ついに実現するのだ。
これを使えば、あの外面ばかり取り繕って見下している会長も、筋肉ビッチやドS女教師も、みんな思うがままだ。

彼は “催眠導入機” を握りしめ、世界を見下ろした――



エロゲライターの中でも、特に催眠ものを手がけてきた人を集めて作った催眠特化作品。
なんですが名前負けの印象。
ちなみに上のは大催眠 のリマスター版。
システムとかは改良されていますが、内容自体には変更無いようです。

ヒロインは5人。サブとしてモブキャラのシーンは多く、本編とは別でサイドストーリーがあります。
ストーリーは微妙。まとまってないというか単純というか…。
いっそ「コスってギンギン」くらい投げ捨てるか、「催眠術2」くらいはしっかりしていればよかったんですが…。

催眠としては多種多様。
肉体操作の調教ルート(小泉 亜矢子)とコーチと誤認させての常識改変(高津 めぐみ)など。
人妻の倉橋 ますみルートは、後半誤認により主人公に好意を持つため、ちょっと催眠っぽくなくなります。
基本的にはヒロインごとに異なるようになっています。

(サイドストーリー除いて)乱交などなしの独占モノですが、スカトロ(放尿、脱糞)は多いです。
主人公も好みが分かれそうな変態ですし、あまりオススメできない感じ。

ただモブキャラ相手のエロシーンのほうはオススメです(バッドエンドルートですが…)。
一つ一つは短いものの、催眠シチュはかなり興奮するものが多いです。
これらだけ目的に購入するのはオススメしませんが、安くなっているのを見かけたとかなら損は無いかもしれないです。

<ダウンロード版(通常版のみ)>
DL.Getchu→大催眠
DMM→大催眠
DLsite→大催眠

<パッケージ版(リマスター版)>
Getchu→大催眠ERE(エロティック・リマスター・エディション) 
DMM→大催眠ERE(エロティック・リマスター・エディション)