淫魔城
サークル:PINK☆DORAGON
属性:催眠、洗脳、常識変換、誤認

内容
・・・城に蠢く怪異を前に、決意を忘れ淫らに転げ落ちる肉の花・・・

(・・・これが・・・淫魔城・・・)

新米の忍びである「さくら」は、人々を押さえつけ苦しめる暴君「井沼義正」を暗殺するため、
上忍たちの制止を振り払い単身「井沼城」に乗り込んでいた。

井沼城・・・通称『淫魔城』。

今までに忍び込んだくの一たちはみな、あられもない姿で帰ってきたのでそう呼ばれるようになっていた。
ある者は誰のともわからぬ子を孕んだ状態で。
ある者は全身性感体のように、触れるだけで絶頂に達するような体で。
どれもが目を覆いたくなるような姿であった。

(かえでさん・・・)
さくらの先輩忍者である「かえで」も先日、変わり果てた姿で帰ってきた。
(許せない・・・!)
慕っていたかえでを玩具にし二度と元には戻らない状態にした彼らに、怒りの炎を燃やす彼女は
眼前の、赤い月夜に照らされ薄気味悪くそびえ立つ淫魔城をキッ、とにらみ付けるのであった。

・・・彼女もまた同じ運命を辿ることになるとも知らずに・・・



サークル「PINK☆DORAGON」の同人作品。
女くの一の調教ものです。
全部で4パターンのバッドエンド。ヒロイン勝利ルートはありません(笑)。

内訳としては以下の通り。
・快楽堕ちルート…発情による快楽落ち。軽度の肉体改造あり。
・洗脳ルート…催眠(洗脳)によりヒロインが被支配されるルート。
・常識変換ルート…男たちの性欲処理が任務だと書き換えられるルート。
・誤認家畜ルート…自身を家畜と思わされるルート。獣姦あり。
ルートごとに文量に結構差があります。

注意点としては特に上にあるもの。
肉体改造は感度の上昇がメイン。ふたなりではないですがクリトリスから射精という描写が一度。
獣姦はそのまま。ヒロインはやられまくりなので、独占ではないです。
くの一という設定だからか処女っぽい描写もないのでそこまで気にならないと思います。

ヒロインが割りと好みだったので自分的には十分。
催眠のバリエーションは多めですが、その分どうしてもそれぞれは薄めなので、特にこういう催眠ものが欲しいとかには向いてないです。
なんか催眠使ったエロい作品ないかなー、見たいな時にはあっていると思います。

<ダウンロード販売>
DLsite→淫魔城