お隣に引っ越して来た人妻を催眠で自分専用の生オナホにする
サークル:Black thunder
属性:催眠、人形化、誤認、肉体操作

内容
高校を出てマンションで一人暮らしをする義男(よしお)は、
親が金持ちなのをいいことに、職も探さず仕送りだけで
毎日だらだらと趣味の通販を楽しんでいた。

そんなある日、隣に越して来た新婚夫婦が挨拶に来た。
軽く会釈はしておいたが、誰もが羨むであろう美男美女夫婦に
キモデブの義男は内心イライラするばかりだった。
これから毎晩隣の部屋から淫らな声を聞かされると思うと
耐え難い苦痛だった。義男は憂さ晴らしに今日も通販を始めた。

いろいろ探しているとある物に目が留まった。
・腕時計型催眠銃 99,800円
(気になるあの娘にチクッと1発!強気な彼女もたちまち言いなりに!)
どこかで見たことがあるような名前の明らかに胡散臭い商品。
いつもなら完全にスルーだが、かなり機嫌の悪かった義男は
なんでもいいから高い買い物がしたい気分だった。
所詮は親の金、偽物でも別に問題はない、それにもし本物なら……
そんな事を考えながら眉唾物のその商品を義男はあっさりと購入した。

数日後、商品が届くと義男は早速行動を開始した。
狙いは当然お隣の人妻、美月(みつき)、ろくに人との交流が無い
義男には他の人間など思い浮かばなかった、それにおそらく美月は
今まで出会った中でも最高の女性、これ以上のターゲットなど居なかった。
商品が届くまでの数日間で昼間美月が一人で家に居るのは知っている、
義男は頃合いを見計らい美月に催眠銃を撃ち込んだ、すると……
急に美月はぼーっとして黙り込んでしまった。
半信半疑の義男は軽く質問してみたが、美月は答え難そうなこともあっさり
答えてくれる。
「これは……」
催眠の効果を確信した義男は高ぶる興奮を抑えきれず、
夫が留守の部屋に入り込んで美月に最初の要求をするのだった……。



長々とありますが、要は催眠道具を使って人妻を自分のモノにする話です。
当然寝取り要素あり。ヒロインは一人です。

催眠としては、前半は催眠状態のまま犯したり(人形化)、旦那と誤認させたりします。
途中で意識だけ覚醒(肉体操作)させ、最終的に快楽堕ちさせます。

意外と催眠シチュは豊富。
ただし常識変換とかの異常なシチュはなし。
唯一エロゲやるときにオナホ代わりにするシチュはそれっぽいです。

後半部の肉体操作も、自分で動かしていると思わせたり、催眠的な調教に利用しています。
そういう点では全編通して催眠ものの作品。

上記の寝取りや孕ませはありますが、スカトロとかはなし。
催眠としても捻りすぎず、かなり入りやすい作品だと思います。
どっちかと言えば催眠ものよりは、人妻寝取り・調教もののほうが近いかもしれません。

<ダウンロード販売>
DLsite→お隣に引っ越して来た人妻を催眠で自分専用の生オナホにする
DMM→お隣に引っ越して来た人妻を催眠で自分専用の生オナホにする