気になるあの娘を催眠で僕専用の生ハメ彼女にする
サークル:Black thunder
属性:催眠、誤認

内容
無職だが親の遺した金でニート生活を送って
いたキモデブの晴夫は、いつも家の横の道を
通って通学する女子校生に一目惚れしていた。

ある時、思い切って彼女に告白してみた晴夫は、
あっさりフラれてショックで寝込んでしまう。
仕方ないと早々に諦めかけていたが、翌日彼女が
彼氏と歩いているのを見てしまい、怒った晴夫は
ネットで偶然見つけた催眠グッズをダメもとで
彼女に試してみる事にするのだった……。



サークル「Black thunder」の催眠作品。
前回・前々回の「憧れのアイドルを催眠で僕の専用性処理嫁にする」「お隣に引っ越して来た人妻を催眠で自分専用の生オナホにする」を作成したサークル。
今回のはヒロイン一人。高校生で寝取り要素あり。

催眠としては以前のと同じ傾向。
大雑把には前半は催眠状態でセックス(人形化)、後半で主人公を好きにさせるというもの。

本作は特に誤認の使い方がよかった。
途中で行為の最中に催眠が解け、そのままレイプするシーンがあるのですが、その後レイプした自分と彼氏の立場を誤認で入れ替えます。
その催眠によりヒロインは主人公を彼氏として好きになり、(元)彼氏をレイプ魔と思います。
ヒロインはレイプ魔(と思っている)の彼氏に「レイプなんかじゃ好きにならない!」とか宣言したりするのは、誤認ならではのシチュです。

前述の通り寝取り要素や孕ませ要素あり。
一シーン催眠使わないレイプがありますが、それがあるからこそ後の誤認催眠が際立ちます。
それ以外はスカトロとかなし。上のシーン除けば全体的に和姦っぽい。

催眠としてみれば誤認のみで、常識変換等の異常なシチュのものはなし。
一方誤認ものとしては、単純に好きにさせるだけではないあたり非常にうまいと思います。
全体的に鬼畜度低め?なこともあって誤認好きには特にオススメな作品。

<ダウンロード販売>
DLsite→気になるあの娘を催眠で僕専用の生ハメ彼女にする
DMM→気になるあの娘を催眠で僕専用の生ハメ彼女にする