人間操りアイテム  もしもデリヘル~あの子は今日から俺専用デリヘル嬢~
サークル:にゅう工房
属性:常識変換、肉体操作

内容
ふと見かける美人や、週刊誌を彩るグラビアアイドル…そんな女達とヤレたら、と誰もが考え、そしてスグに無理だと諦めるだろう。特に外見が酷い俺なんて、話しかけるだけで通報されそうなものだ。

しかし俺は、人間操りアイテム『もしもデリヘル』を手に入れた!
仕組みは不明だが、これを使って電話をかけると…絶対に呼び出せるんだ!女を!
しかも女はこう言うんだ…「デリヘルをする為に来ました…」と。

処女の女の子が、生本番の為に自分から腰を下ろす、そんな異常が俺の目の前でどんどん起こる!
もう俺は細かいことを考えるのはやめて、目いっぱい楽しむことにした。なぜならこのデリヘル…
普通のデリヘルじゃない!生本番・中出し・ア●ル舐め・人間便器等々…NGがないんだ…

こんな俺が、どんなかわいい子も好き勝手にオモチャに出来る!この道具があれば!!



前回前々回に引き続き「にゅう工房」の作品。
どんな女性でもデリヘルとして呼べるアイテムの話。
主人公やヒロインの扱いとかは今までの作品と同じ傾向ですが、今回は変態要素たっぷり。

催眠としてはヒロインに「主人公にデリヘルを行いに来ている」と思わせるもの。
このデリヘルでは本番も含めて「何をしても可」という内容。
中だしはもちろん、アナル舐めを初めとした鬼畜な行為も命令できます。

一方ヒロインは基本、あくまで仕事として行っていると思っているため、上記CGのように大抵は強い拒否感を示してます。
ただし命令には絶対服従(肉体操作される)な上、どんな命令でも仕事だから当然と常識変換するモードもあり、積極的に奉仕するヒロインも楽しめます。

変態要素強め。
半分くらいのシーンにアナル舐めがあり、断面図描写もあります。
スカトロ関連も食糞こそありませんが、野外放尿(させる)や女子生徒の制服に放尿したりと言ったものが存在してます。

特にシーン5(短編三つ)のほうはきつめで、飲尿やイマラチオによる嘔吐とかまであります。
スカトロに分類していいか微妙ですが、シーン2(公園で遊ぶ)ではアナル舐めの際、腸液をすすると言ったテキストあり。
描写的にはわかりにくくなっていますが、気になる人は注意。

鬼畜度的な面でにゅう様のpixiv作品に近づいた印象。
催眠作品としてはかなり良作だと思います。
内容も「デリヘル」という共通テーマ?がある割りに、シーンごとに色々異なっていて良い。
特にその辺の女性と手軽にセックスしたい、どんな命令でも聞くようにさせたい人とかにオススメです。

あとこの作品も実写AV化してるみたいです。
DMMだと動画配信もしているようで。
一応紹介だけ。

<ダウンロード販売>
DLsite→人間操りアイテム もしもデリヘル~あの子は今日から俺専用デリヘル嬢~
DMM→人間操りアイテム もしもデリヘル~あの子は今日から俺専用デリヘル嬢~