ブランド:WAFFLE
公式ページ:http://www.waffle1999.com/game/59kanzen/
属性:時間停止

ストーリー
とある日の早朝、主人公・御原凌介は苦痛を感じ、目が覚めた。
その耐え難い苦痛は しばらくして自然に治まったが、原因を考えていると昨夜知らされた衝撃的な事実を思い出した。

それは、自分が余命 1年であるという事実――

凌介は重苦しい気分を変えるべく外へ出た。
すると、すぐに周囲の異変に気付いた。 そして慎重に検証し、疑いようのない事実へと行き着いた。

――時間が、止まっている。

これなら余命を超えて生きられるかもしれないと思った凌介が時間停止を一旦解除すると、
突然 前を歩いていた見知らぬ少女が振り返り、彼女に頬を引っぱたかれた。

「……私に近づかないでください」

冷たい表情と口調でそう言われたが、凌介には身に覚えがなく理不尽な暴力としか思えなかった。
正してやらなければならないと思った。 思い知らせてやらなければならないと思った。 だから念じた。
時よ、止まれ―― と。



まずは時間停止なんてエロゲーにはとても向かない属性で一本作ったことを評価したい作品。
過去に見かけた別ブランドの時間停止(を謳う)作品は、犯す相手だけは動いてるレイプものだったり、結局ほぼ露出調教ものだったり残念でした。

しかしこの作品は違います。
エロシーンではヒロインは徹底して動きません!
主人公が手を出すのは基本的に停止中のみというこだわり様。

停止中に色々とイタズラを行い、時間を動かして反応を見ると言ったシチュも、もちろんあります。
時間停止もの好きにはたまらない一作です!

…で終わればいいんですが。
時間停止にこだわっているため、時間停止しないエロシーンはほぼなし。
ヒロインは止まってるため、淫語やあえぎ声などは一切無し。
主人公視点の時間停止もの小説が楽しめるなら問題ありませんが、普通のエロゲーの感覚で遊ぶのは不可能です。
ついでにストーリーも微妙。

シーン数に偏りがあり、メインの黒髪長髪(上画像真ん中)以外のシーンは少なめ。
モブも画像のキャラ以外に二人のみ、とあんまり大規模に手を出したりするシーンはないです。

時間停止中に浣腸して時間を動かすなど、スカトロシーンあり。
人前で裸にして犯した後時間を動かすシーンもありますが、輪姦とかはないです。
一シーンだけレイプあり。

絵も悪くないですし、時間停止もの作品が過去にほとんどなかったことから結構需要はあると思うんですが、ゲームの質が追いついてない感じかも。
特に時間停止ものが大好き、とかならプレイしてみて欲しい作品です。
逆にそこまででもないならあまりオススメできません。

…正直主人公の能力を催眠とかもできる万能なものにして、ルートのひとつを時間停止に特化する、とかの方が面白かったんじゃないかと思います。
後電動オナホ連動機能とか付ける位ならその分安くしてくれ、と。
全体的になんか色々と惜しい作品でもありますね。

<ダウンロード版>
DMM→完全時間停止 ~無理やり時間を止められた世界でハメられる女たち~

<パッケージ版>
Getchu→完全時間停止 ~無理やり時間を止められた世界でハメられる女たち~ 
DMM→完全時間停止 ~無理やり時間を止められた世界でハメられる女たち~