http://kuroitukihikari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html
(作者様のブログの目次ページ)

http://novel18.syosetu.com/n5987bv/
(ノクターンノベルス・最初のみ)

掲載サイト:夜色世界(作者様のブログ)ノクターン
作者:光ノ影
公式タグ(ブログのもの):MC・常識変換物・凌辱・エロ描写有
属性:常識変換、人形化、誤認

内容(ノクターンのもの)
とある一人の男が、思い通りになる世界を謳歌する物語。



光ノ影様の常識変換エロ小説。
主人公の能力は物理法則とかまで変更できる、まさに「思い通りになる」力なので、常識変換よりも世界改変(する)能力のが近いです。

以前紹介した作者様のブログでは全話公開中。
ノクターン版は外伝部分が本編に組み込まれ、ちょっと流れが変わりそうな感じですが、四話で更新停止中。
ここで紹介するのはブログ掲載のほうの情報です。

主人公は「思う」だけで世界を変えられる能力を持っています。
限界はほぼなく、「裸でいろ」といった常識変換的なものから、家具として食事や睡眠も必要なくしたり、体内構造を変質させたりすらできます。
「思う」だけで適応されてしまうため、そこが不便と言えば不便。

全体的に女性側の扱いはきつめ。
一応第七弾くらいまでは人体改造的な描写はなし。
それでも家畜扱いやオブジェ化(ポーズとらせて動かなくする)、フィストファックとかはあります。

特にキツイのが第八弾以降です。
このあたりから女性の物質化や肉体改造描写などが増え始めます。
一応出血などを伴うグロはありませんが、体の一部を伸ばしてイスに作り変えるとか、人皮だけにしてしまうとかはあるため注意。

最初のほうは主人公鬼畜な常識変換ものとして読めます。
後半のほうは上記の通り、かなり人を選ぶ要素が多めなので、読むなら気をつけてください。
逆にここまで突き抜けてる作品も珍しい?