催眠エロ作品情報集積庫

(18歳未満閲覧禁止)まだまだニッチな催眠もの。ここでは一般的に催眠ものとされる、催眠、常識変換、誤認、存在無視、時間停止などの無料エロ小説やエロゲ、同人作品などの情報をまとめていきたいと思います。同好の士よ集まれ! …筆者の備忘録も兼ねてたりして(汗

カテゴリ:エロゲー > 催眠(総合)


ブランド:スタジオ邪恋
公式ページ:http://www.studio-jyaren.jp/soushinjutsugaiden/
属性:催眠、常識変換、存在無視、誤認、人形化

ストーリー
――俺、季元(きのもと)ハジメ。
特に目的があったわけじゃないけど、可愛い子が多かったんでとあるゼミに入ったわけよ。
そしたらそこには、「あいつ」がいた。
綺麗だよ、ああ確かに美人だ、文句なしの美人。しかも頭もいい。天才で、スタイルも抜群だ。それは認める。
だけどあいつは……××××だ!――

ハジメは同じゼミに所属する美女、綾河春生(あやかわはるき)の「実験」を目撃する。
春生はなんと、女の子の精神を操り、自分の思い通りに動かす装置を開発していた。
すげえ、俺も使ってみたい!
そう思ったハジメは、装置を盗み出し、勝手に使い始める。
女の子を自由にして楽しいことをいっぱいするハジメだったが……。



催眠もの作品の大手ブランド「スタジオ邪恋」の作品。
以前紹介の「ゴニン!?~ピタリと的中!強制占い♪~」と同じメーカーです。

内容は「ゴニン!?」と比べるとまじめ。
他シリーズとの関連は、あっちは匂わせる程度でしたが、こっちは関係する要素が多めに登場。
とはいえ、知らなくても問題ない程度のものです。

ストーリーはシリアスよりとはいえ、別に感動ものとかではないです。
しっかり設定や話の流れが作られている、という感じのもの。
催眠がばれる・ばれないとかの駆け引きとかそういった点がしっかり描かれています。

主人公のキャラがマヌケ寄りなこともあって、雰囲気は軽め。
エロシーンも充分に、種類も豊富にあります。
ヌキゲーはエロだけあればいい!とかだとストーリー部分はちょっとくどいかも、くらいのもの。

催眠の内容は豊富。
王道の「主人公を好きだと思う」というものから常識変換、存在無視まで。
シーン数も充分あるので、いくつかは好みのシチュがあると思います。

モブとのシーンが多いのも個人的にはグッド。
見知らぬ相手を好き勝手する無双感が楽しめます。
必然的にヒロインとのシーンの割合が減っている分は人によってはマイナスか。
むしろ非エロシーンにCGを割きすぎな印象でした。

この業界では有名なシナリオライター様が書かれていることもあり、エロシーンは秀逸。
バグとかその他のUI部分に残念な点が多かったです。
エロシーンはすごくよかったので、常識変換や存在無視が好きなら購入することをオススメします。

ちなみにウィンドウモードでプレイするとき、モニターの解像度(サイズ)が足りないと自動的に一回り小さい窓になります。
便利ですが、CGがちょっと崩れて、よく見ると人とかの輪郭のぎざぎざがひどくなります。
CGは評価が割れている部分でもあるので、気になる人は注意してください。

<ダウンロード版>
DL.Getchu→操心術 外伝 ~綾河博士のHENTAI事件簿~
DMM→操心術 外伝 ~綾河博士のHENTAI事件簿~
DLsite→操心術外伝

<パッケージ版>
Getchu→操心術 外伝 ~綾河博士のHENTAI事件簿~ 
DMM→操心術 外伝 ~綾河博士のHENTAI事件簿~
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブランド:ルネ
公式ページ:http://marigold.1000.tv/lune/kazoku_saimin/
属性:催眠、常識変換、誤認、肉体操作

ストーリー
主人公・間宮雄一は受験に失敗し、現在は予備校に通っている。
そしてこの度、仕事でほとんど家にいない父親が再婚して、新しい家族が増えることになった。

成熟した大人の色香を放つ母・美冬、 今時のギャル風の長女・夏希、 地味ながらも巨乳の次女・秋葉。
新しい家族を歓迎したい雄一だったが、女性3人との同居生活は彼にとって刺激が強すぎた。 受験のストレスも重なり、性欲を抑えられなくなっていく。

だが、そんな雄一のもとに何者かからの小包が届く。
包みに入っていたのは、その光を見せるだけで相手を催眠状態にしてしまう不思議なペンライト だった。
ペンライト強固な暗示を掛けられるものの、相手が本気で嫌がる行為は強制できないらしく、 雄一はまず “家族として仲良くする” ことから始め、徐々に過激なお願いを命令していく。

本当の家族になるために自分の子供を産んでほしいと、いつでもどこでも彼女たちに中出しを続ける雄一。
そして肉欲に染められた母娘もまた、より過激な行為を求めていくようになっていく……。



エロゲメーカー・ルネの催眠作品。
大体題名の通り、巨乳の(義理の)家族に催眠掛けて常識変換していきます。

催眠は常識変換が多め。家族はセックスするのが普通、とか。
基本的に主人公は「家族」に強いこだわり(コンプレックス)持ってるのでひどいことはあんまりしません。
…催眠掛けてエロいことするのは別にして。
セックスはセックスであるという認識のままなので、近親相姦の和姦ものっぽくもあります。

ただし叔母・日野原 春珂は別。
主人公のしていることを知って、主人公と敵対するため、催眠使って脅迫されます。
んで最終的に快楽落ち。

スカトロはお漏らしくらい。
一度だけ浣腸がありますが、腸液のみなのでそこまで気にしなくていいと思います。
乱交もなし。主人公の独占です。
フェラとかとは別に食ザー要素があるのでそれくらい?

ペンライトを使った手軽な催眠の割りにモブキャラとのシーンはほとんどなし。
ヒロインも母・叔母のほうにシーン数が偏ってる感じなので、ヒロインが気に入らないと楽しめないかと。
モブも含めて巨乳ばっかりなこともあわせて、どっちかと言うとヒロインとか絵柄で好みが分かれそうです。
ヒロインが気に入ったなら、マニアックすぎるシチュはないのでプレイしやすいと思います。

<ダウンロード版>
DL.Getchu→巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」
DMM→巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」
DLsite→巨乳家族催眠 「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」

<パッケージ版>
Getchu→巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」 
DMM→巨乳家族催眠 「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

催眠羞恥露出2
ブランド:ウィルテイム
公式ページ:http://willtame.jp/index2.html
属性:催眠、肉体操作

内容
 今度の主人公は昔から「キモイブオトコ」と呼ばれ、男女問わず虐められてきた「肝井 武男」(きもい たけお)
 独学で催眠術を会得して就職した先はなんと、虐められた思い出しかないかつて所属していた学園だった。
 そこでは当時虐めてくれた女が教員になっており、虐めの主犯格だった男の妹が学園生として所属していた。
 ターゲットをこの二人に絞った武男は、催眠術を使って復讐を遂げようとする——。

 講義中の露出やオナニーなんかは当たり前。全学園生が参加する集会で裸踊りをさせたり、職員会議中にお漏らしさせたりする。
 さらには講義中の廊下で全裸の上、飲尿させてみたり、エロ水着で水泳の講義へ乱入させたりもする。
 他にはコンビニへの全裸買物&失禁。放送室から各教室へ音を届けながらのオナニー&放尿。
 ボディペイントでランニングさせた挙句に浮浪者に輪姦させたりなど、武男の欲望と狂気が爆発する。

 催眠術による羞恥露出に、相手の意思など関係ない。
 どんなに俺が嫌いでも、お前は逆らえないんだよ——。



ウィルテイムの催眠作品。
題名の通り催眠を使って露出系調教を行います。
主人公が醜男でいじめられ、復讐のためにーというのはお約束。

催眠としては最初は意識をなくして誤認や常識変換で操り、途中で意識だけ目覚めるのが基本。
自分が露出狂だと思わせて行動させ、露出行動中に意識だけ戻すとか。
催眠で心を折って調教する話なので、調教メインかも。

スカトロ、というか放尿多め。
羞恥調教のため人前で放尿させるのが何回もあります。
脱糞とかはありませんが、主人公が飲尿させるのはあります。
乱交もあり。浮浪者とヒロインでのものです。

ヒロインの二人称が安定してなくて(名前だったり女教員だったり)ちょっと読みにくい。
あと主人公の立ち絵は要らなかったな…。
ヒロインには虚ろ目立ち絵差分があったのはよかった。

露出調教のため、騒ぎになりそうな部分もありますがスルー。
それ以外はおおむねストーリーもしっかりしていて高評価。
肉体操作による調教ものとしてはオススメできるほうです。

<ダウンロード販売>
DLsite→催眠羞恥露出2
DMM→催眠羞恥露出2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ボクの催眠世界
サークル:ようかい玉の輿
公式ページ:http://chiroame.sakura.ne.jp/game/003/bokutop.html
属性:催眠、誤認、時間停止、常識変換

ストーリー
朝起きて、仕事をして、帰って寝る。・・・そんな平凡な毎日。
だが、ある日を境にボクの日常が一変する。
携帯に届いた一通のダイレクトメール。そこに書かれていた催眠の方法。
馬鹿にしながらも、その方法を試してみると・・・

うだつの上がらない教師のボクが、生意気な○学生に何でも出来る催眠ヤリゲーADV!!
今まで目の前にいながら何も出来なかった○学生の教え子に
ぐふ・・・ぐふふふッ!!☆



「ザ・催眠」と同じサークル・ようかい玉の輿の同人作品。
こっちは完全オリジナル作品で、ゲーム形式になっています。

ヒロインは三人。
○学生となっていますがそこまでロリっぽくないです。
また彼氏もちだったりビッチだったりするので、処女でもないです。

催眠は携帯のメールを利用したものですが、誤認中心。
アイドルはプロデューサー、学生はそれぞれ彼氏と援交相手と誤認させます。
一人(真ん中・青髪)は時間停止が二つ、常識改変が一つ。
それ以外は誤認のみ。
常識変換は精液を食事と思わせる、というもの。

三ヒロインとも違う人間だと思わせて調教し、最後に催眠といて快楽落ちさせる流れ。
異常なシチュエーションが少ない(そう見えない)のでガッツリとした催眠もののつもりだとハズレかも?
常識変換とか好きな人よりも、誤認とか快楽堕ち好きな人向けかも。

スカトロはお漏らしくらい。乱交は最初の一シーンのみ。ついでにモブ相手のシーンも乱交入れて二つのみ。
どっちかというとひょっとこフェラやアヘ顔の多さとか、記号多めのテキストとかの方が受け入れられない人が多そう。
体験版あるので悩むならプレイ推奨しときます。

<ダウンロード販売>
DLsite→ボクの催眠世界
DMM→ボクの催眠世界
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

サイミン家族~義母と義妹は俺のモノ~
サークル:めがねに
属性:催眠、常識変換、人形化、存在無視、肉体操作、性格変化

内容
主人公・相生タクヤは人間関係に悩んでいた。というのも新しい家族とうまくコミュニケーションが取れないからだ。
義母の智美は積極的すぎるし、義妹のさあやちゃんは対照的に消極的すぎる。
一体どうしたものかと考えながらネットサーフィンをしていると、ふとあるサイトが目に入った。
『「催眠術」で円滑な人間関係を』……。そのセミナーの謳い文句だ。
眉唾ものだが迷ってる暇はない、藁にもすがる思いで主人公は参加を決めた──。



前回紹介した「これがホントの幽霊部員!」と同じ、めがねに様の催眠同人作品。
こっちはゲーム形式でプレイできます。

催眠シチュは結構考えられていて、性格変化(S化、シャイ化)は意外と見ない気がします。
もちろん一般的なシチュもあり、人形化の処女喪失とか肉体操作の無理やりとかもあります。

ストーリーから想像付いた人もいるかもしれませんが寝取られあり(一シーンのみ)。
どれかルートひとつクリアすると全シーン見られる回想モードが開放されるので、見たくないのにわざわざプレイする必要は無いです。
ちゃんと虚ろ目が実装されていたり、少し手間はかかりますが裸立ち絵にすることができたりと、色々独特なギミックもあります。

フルプライスに比べると、シーン数はちょっと少なめ(16個)。
どのシーンもしっかり文章があるので個人的に物足りない感は無かったです。
エンディング減らして、途中のシーン増やしたらバランスよかったんじゃないかとは思います。

ストーリーも意外(?)などんでん返しのあるルートもあり、値段の割りにかなり楽しめると思います。
体験版もあるので、気になったならそっちやってみてからでもいいかも。

続編も製作中のようですが詳細不明。三話のみ公開中。
ホームページで全話公開するのかな?

<ダウンロード販売>
DLsite→サイミン家族~義母と義妹は俺のモノ~
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブランド:WitchFlame
公式ページ:http://spielsoft.1000.tv/WitchFlame/hitomi4/index.html
属性:催眠、常識変換、存在無視、肉体操作、誤認

ストーリー
「今度は俺が頂点に立つ番だ」
“見つめた相手に錯覚を起こさせる能力”。
人の常識すら改変してしまう絶大な力を持っていた主人公は、財閥系企業 『神庭』 の総帥に見込まれ拾われた。
自分では持て余していた力を存分に生かされ、彼はそれなりの充足感を得ながら、いつしか側近と呼ばれるまでに成長していた。

しかし、総帥の急死により孫の神庭姫紗羅 (かんば きさら) が跡を継いでからというもの、当然のように社内の空気は一変していく。
姫紗羅は先代とは違った手法で業績を伸ばし、先代を間近で見てきた主人公の目から見ても、その手腕は尊敬に値するものがある。
だが、そんな状況を彼は良くは思えなかった。

姫紗羅に匹敵する人材がいない今、やれるのは自分だけ。
問題があるとすれば、姫紗羅には何故か能力が通用しないこと、姫紗羅に近づいた者も能力が解除されてしまうこと。
そして姫紗羅は、主人公が何らかの特殊な力を持っているのではと疑いを持っているということ。

ゆえに、個の力で打ち負かすのは難しい。 右腕である朱月璃々香 (あかつき りりか) を使い、関係各所も利用しなければならない。
かくして主人公は、姫紗羅を総帥から引きずり下ろし下克上を図ることを決意する。



WitchFlame制作の瞳の烙淫シリーズ第四弾。
主人公は要は相手に催眠を掛ける能力があります。
制限とかのほとんど無いほぼ無敵能力です。

ストーリーとかは正直微妙。
たぶん催眠ものじゃなくてもいいから面白いエロゲーやりたい、とかだと合わないと思います。

催眠的にはすごくよかった。
基本的には常識のすり替え。見た目の誤認とかはないです。
あと一部で存在無視があります。
株式の売買と存在無視組み合わせて、株を売ろうとすると腰を上下させるとかは面白かったです。

ヒロインの一人は主人公の手駒で、能力使わなくてもセックスできるくらいに主人公を好いています。
そんなヒロイン相手でもあくまで能力使ってエロいことをするあたり、催眠好きとしては高評価。
他のヒロインは無理矢理気味なので、能力といても和姦っぽいのでバランス取れてると思います。

能力が効かないという神庭姫紗羅は、他のヒロインを利用して徐々に落していきます。
かなり後ですが、主人公の能力が通じるようになるので、彼女の常識変換エロシーンもあります。

輪姦などはなし。コンセプトとして売りにしているように、他の男はまったく出てきません。
でもバイブやローターぐらいはあっても良かった気がする。
代わりなのか、ヒロイン全員にラバースーツはあります。

スカトロも一回のみ(おもらし除く)。
存在無視による「挿入の快感」と、「放尿の快感」をリンクさせる発想はなかった(笑)。

催眠ものとして個別のエロシーンは及第点。
それだけに回想モードとかが使いにくいのは惜しかったですね。

<ダウンロード版>
DL.Getchu→瞳の烙淫4 ~悦辱の操心改造~
DMM→瞳の烙淫4 ~悦辱の操心改造~
DLsite→瞳の烙淫4 悦辱の操心改造

<パッケージ版>
Getchu→瞳の烙淫4 ~悦辱の操心改造~ 
DMM→瞳の烙淫4 ~悦辱の操心改造~
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ